言葉の冒険家

私はニナです。日本語を勉強しているアメリカ人の大学生です。家族はキューバから来たので、スペイン語も話します。毎日三カ国語を話すから、頭はときどき混乱です。どうなるの、私?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃん

今日私のおじいちゃんが死んでしまった。食道癌のせいです。おじいちゃんの調子はすごく悪そうだったから、最後の期末試験に行きたくなかった。おじいちゃんはもう何も言えなかったから、おばさんはこう言った:「行きなさい。それはきっとおじいちゃんの願いだと思う。」

大学に行ってる間に、おじいちゃんが死にました。心配をかけたくない家族は私に何も言わなかった。家に着いて、早く気がついて、泣き潰した。もう少し時間があったと本当に思ったけど、間に合えなかった。最後までおじいちゃんのそばにいたかったけど、間に合えなかった。家に一生懸命車で急いでも、間に合えなかった。死ぬほど泣きたい。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

はじめまして

私は日本の兵庫県に住む、キューバやラテンの音楽が好きな
中年男性です。マイアミのティンバライブというサルサ・バンドのことを
検索していて、偶然にこちらのブログをみつけました。そして
おじいさまが天に召されたとのこと、ご冥福をお祈りします。
なぐさめの言葉のかわりに、沖縄の喜納昌吉&チャンプルーズという
グループの有名な歌<花>の歌詞の一節をささげます。
「花は花として 笑いもできる 人は人として 涙も流す
 それが自然の 歌なのさ 心の中に心の中に 花を咲かそうよ
 泣きなさい 笑いなさい いつの日かいつの日か 花を咲かそうよ」
どうか悲しいだけ泣いて、そして泣きつかれたら、
前を向いて、大学の講義や日本語の勉強にがんばってくださいね。

前を向いて

昨年はお父様。そして今回お爺様。
ご冥福をお祈りします。
お二人は、天で二ナさんの笑顔を待ってらっしゃいますよ。きっと!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。